TVアニメ小林さんちのメイドラゴンED曲「イシュカン・コミュニケーション」2月8日発売



ちょろゴンずが歌う小林さんちのメイドラゴンED曲「イシュカン・コミュニケーション」が2月8日に発売されます。





2017年2月8日発売。価格:¥1,200(+税)


ちょろゴンず
トール(CV.桑原由気さん)、カンナ(CV.長縄まりあさん)、エルマ(CV.高田憂希さん)、ルコア(CV.高橋未奈美さん)

収録曲
・イシュカン・コミュニケーション
 作詞:松井洋平 / 作曲:佐藤純一 / 編曲:rionos
・A DAY IN THE DRAGON’S LIFE
 作詞:松井洋平 / 作編曲:佐藤純一
・イシュカン・コミュニケーション(off vocal)
・A DAY IN THE DRAGON’S LIFE(off vocal)








24.png
©クール教信者・双葉社/ドラゴン生活向上委員会


(歌詞抜粋)
レッツ異種間コミュニケーション
強い気持ちは世界を超える
こんな一週間なんてどうでしょう?
永遠なんかより尊い時間
過去も未来もどうだっていい
ここにいることが
ここにいる人が
大好き



作詞は松井洋平さん
(提供作品:ウィッチクラフトワークス、Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ、アイドルマスター ミリオンライブ!、あんさんぶるスターズ!、など)



曲調は明るいですが、歌詞にあらためて注目してみるとドラゴンと人間の過ごせる時間の違いが歌われていて切ないですね。
第4話の学校帰りのカンナとトールのやり取りを見てからだと更にグッときます!


25.png
©クール教信者・双葉社/ドラゴン生活向上委員会


トール「私たちは別に人間と同じである必要はないんです。共に暮らすとは共に生きることではありません」
カンナ「でも近くにいて同じ時間の中にいるから一緒にいたいって思えるのかも」
トール「一緒にいる、それだけでは満足できなくて共に骨をうずめる同胞をたくさん見て来ましたが・・・そうですね、そういう選択も今では肯定できます。」










「アニメなんだからそこをツッコまれても」





2017年1月25日発売




ねんどろいどかばん、予約開始。
付属のラッキーさんはカバンの中へ収納可能。
ねんどろいど けものフレンズ かばん[グッドスマイルカンパニー]《04月予約》