ひなこのーと第9話はサービス回。 大家さん!見えてる、見えてる///



ひなこのーと第9話「がっしゅくします」


今週のひなこのーとはサービス回でしたね。(毎週サービス回のようなものだけどw)


64.png
© 三月・KADOKAWA刊/ひなこのーと製作委員会



ひなこが学校から帰ってくると、一足先に帰っていた大家さんがお店の中で書き物をしてました。いつもなら上着はジャージで、下はブルマ姿なのに、この時は学校から帰ってすぐ作業を始めたのか、制服姿のまま。

そして、ひなこと会話している最中に場面転換。
場面は大家さんが座っているテーブルの下に潜り込むようなアングルに!! スカート姿だった大家さん見えてるしw


62.png
© 三月・KADOKAWA刊/ひなこのーと製作委員会



(大家さんのサービスショットが気になる方は本編で確認してくださいw)

ひなこのーとのストーリーはいたって健全で、その”健全さ”の中で時々魅せる艶っぽさ、アブノーマルさ、が売りだったのに!(自分が勝手にそう思っているだけですw)ついに直接的な表現も解禁か?
いつもなら、隠すところは隠す、見えないところは見せない、その上でいやらしさを漂わせていました。(あえてそれが良い)

例えば今回の9話でいうと、くいながお芝居のシナリオを考えている場面。


66.png
© 三月・KADOKAWA刊/ひなこのーと製作委員会



えんぴつを唇の上に乗せて、あひる口になっているくいな。(カワイイ)


65.png
© 三月・KADOKAWA刊/ひなこのーと製作委員会



全体像だけでもカワイイけど、艶っぽい唇のアップを入れてくるあたり、完全に魅せることを意識してますね。



67.png
© 三月・KADOKAWA刊/ひなこのーと製作委員会



今回のサービスはテコ入れか?テコ入れなのか??


アニメの前半は、大家さんのサービスショットに意表を突かれて、話の内容がサッパリ頭に入ってきませんでしたw
後半では、演劇の練習の為、ひなこ達が学校で合宿をすることに。

稽古も終わって夕飯は真雪ちゃんの作ったカレーを食べるひなこ達。(くいなはカレーを飲んでるしw)


68.png
© 三月・KADOKAWA刊/ひなこのーと製作委員会


みんなでカレーを食べる微笑ましいシーンかと思いきや、ここでまたアングルが!


69.png
© 三月・KADOKAWA刊/ひなこのーと製作委員会



カレーを食べ終え、談笑中にテーブルの下が映し出されます!


71.png
© 三月・KADOKAWA刊/ひなこのーと製作委員会



しかし、ここは何事もなくスルー。
やられた・・・大家さんでネタを振って、ここでも何かあるんじゃないかと期待させておいてからのスルー・・・完全に制作側の手の上で踊らされた感が・・・やるなぁw

本編とは関係ないところで攻めてくる「ひなこのーと」恐るべし!










「アニメなんだからそこをツッコまれても」



















「Fate/Apocrypha」より、赤のアサシン セミラミスがフィギュア化。
11月18日予約開始。
予約→ 1/8 赤のアサシン セミラミス PVC(完成品)[青島文化教材]