「あぁ、すごいなぁ・・・」もう涙が止まらない! 「NEWGAME!!」第6話



NEWGAME!! 第6話「あぁ……すごいなあ……」



今回のNEWGAMEは予告段階で青葉ちゃんが泣いちゃうシーンだと分かっていたので、少しソワソワしながら見はじめました。


58.png
© 得能正太郎・芳文社/NEW GAME!!製作委員会


(予告より抜粋) 「コウからもメインのキャラクターデザイナーとしてキービジュアルを描くことになると告げられた青葉は、プレッシャーを感じてガタガタと震え出す。」


第7話はオープニング曲無しでのスタートでした。特別な始まり方だと分かったとたん、ソワソワから更にドキドキへと感情が一気に押し上げられましたね。(あー、青葉ちゃんが泣いているところ見たくない!)


65.png
© 得能正太郎・芳文社/NEW GAME!!製作委員会



前半の内容はねねっちがプログラミングしたゲームを青葉ちゃんとほたるんにお披露目するという、ほのぼのとしたお話でした。(ねねっちのおかげで少し落ち着きを取り戻したw)


↓ 会話の中でキービジュアルの制作について思い出してしまう青葉ちゃん。

63.png
© 得能正太郎・芳文社/NEW GAME!!製作委員会


青葉「あ~ぁ、キービジュアルの事、思い出しちゃった
私がキービジュアルなんて責任が重すぎるよぉ」


61.png
© 得能正太郎・芳文社/NEW GAME!!製作委員会


青葉「でも、自分の絵がいろんな所に出るのはやっぱり嬉しい」


62.png
© 得能正太郎・芳文社/NEW GAME!!製作委員会


青葉「だけどそれで売れなかったら私の責任・・・」



正直、自分にはこれくらいの葛藤シーンで十分w NEWGAMEは2期に入ってから泣かされるシーンが多いですからねぇ・・・。個人的にはホッコリできるシーンに癒されたいし、青葉ちゃんの頑張っているシーンに元気をもらいたいんですよ。
しかし、NEWGAMEは可愛いだけじゃなく、お仕事の厳しさも描き切るのがすごいところ。


後半の内容は、キービジュアルを描くのは実績のある八神さんだと会議で決まり、青葉ちゃんと八神さん双方が納得するためにキービジュアルを賭けたコンペをするというお話でした。


↓ メインのキャラデザである青葉ちゃんを差し置いて、八神さんがキービジュアルを描くという会社の意向に、八神さんが本気で怒るシーン。

67.png
© 得能正太郎・芳文社/NEW GAME!!製作委員会


八神「青葉がメインなんだから、青葉に描かせるべきです。
青葉だって嫌でしょ!」
青葉「私は・・・私は、皆さんがそう言うなら、それで、いいです」


66.png
© 得能正太郎・芳文社/NEW GAME!!製作委員会


八神「なんでそんなに物分かりがいいんだよ!」



それぞれの事情、それぞれの思い、会社が下す決定にやり切れない思い、様々な感情が混ざり合っていて、もう!ウルウルしてしまいました。
「なんでそんなに物分かりがいいんだよ!」のセリフには今まで一人で戦ってきた八神さんの感情も含まれていたのかな? (八神コウ役、日笠陽子さんの感情の込め方が素晴らしかった!)


青葉ちゃんのコンペをやらせてほしいという言葉に葉月さんは、

68.png
© 得能正太郎・芳文社/NEW GAME!!製作委員会


葉月「最初に言っておくけど、これは出来レースだよ。
仮に八神より上手く描けたところで、決定は覆らない。」




出来レースだと言われても全力で挑戦しようとする青葉ちゃんの姿は感動的でした。
しかし、キャラデザとは違い、初めて描くキービジュアルに戸惑う青葉ちゃん。


71.png
© 得能正太郎・芳文社/NEW GAME!!製作委員会



行き詰っている中で、自分らしく楽しんで描けばいいという答えに気付いた瞬間にオープニング曲が流れてきたのは憎い演出ですね!(オープニングで曲が流れなかったのはこのシーンのためだったのか)


オープニング曲「STEP by STEP UP↑↑↑↑」(歌詞抜粋)

満開 STEP by STEP で進め!
STEP UP↑↑↑↑ さぁ、飛び出せ!
私色 開花最前線 上昇中

目覚ましの音と一緒に会いにゆこう
新しい日の始まり おはよう!

昨日よりもちょっと先へ
みんなと さぁ、ゆこう!

ふわり 軽やかに キラリ輝いて
咲き誇る希望 あたし達も蕾じゃいられない



このオープニング曲は本当に2期のストーリーそのままを表していますね。


曲のおかげでギスギスした雰囲気から、一気にいつもの明るい雰囲気に戻ったけど、コンペの結末はというと、

72.png

74.png
© 得能正太郎・芳文社/NEW GAME!!製作委員会


青葉「あぁ、すごいなぁ...」




やっぱり八神さんの絵は凄く、青葉ちゃんはその実力の差を痛感して泣いてしまいました。
会議での理不尽な決定の時も、八神さんに同情されて「子供扱いしないでください」と言った時も涙は見せなかったのに、自分の譲れない部分で実力不足を感じてしまった時には泣いてしまうんですね・・・青葉ちゃん健気だよぉ!


78.png
77.png
79.png
© 得能正太郎・芳文社/NEW GAME!!製作委員会



最後に青葉ちゃんが涙をぬぐうシーン。華奢な腕が青葉ちゃんのか弱さを表していて、なんとも言えない胸を締め付けられる感情に、こちらも一緒に涙をぬぐってました。

個人的には青葉ちゃんが泣いているシーンは見たくはないんだけど、今回のNEWGAMEは泣いてしまうシーンも含めて素晴らしい出来でした。








「アニメなんだからそこをツッコまれても」




















「Fate/Apocrypha」より、赤のアサシン セミラミスがフィギュア化。
11月18日予約開始。
予約→ 1/8 赤のアサシン セミラミス PVC(完成品)[青島文化教材]