アホガールが徒然化!? 「アホガール」第7話



今回のアホガールも面白かった。よしこの男装や、犬に名前を付けず頑なに犬と呼んでいたり、ギャルとのかくれんぼだったリ。そんな7話で一番のツボだったのがよしこの男装。


79.png
©ヒロユキ・講談社/アホガール製作委員会


恋愛経験の無い先生を元気付けるために、よしこが男装したものですが、どこか間の抜けたナルシスト的セリフや、お姫様抱っこのベタなシュチュエーションに思わず笑ってしまいました。


81.png
©ヒロユキ・講談社/アホガール製作委員会


先生「受け取って、精一杯の私の勇気...」


82.png
©ヒロユキ・講談社/アホガール製作委員会


よしお「先生に愛される男は大変だな、
こんな甘いキスを毎日してたら糖尿病になっちまうぜっ!」


83.png
©ヒロユキ・講談社/アホガール製作委員会

先生「よしお様~ぁ!!」



よしおのキャラおもしろすぎる!
でも、このおもしろ系ナルシストキャラどこかで見覚えがあるなと思っていたら、すぐに答えは分かりました。「アホガール」が終わると直後に始まる「徒然チルドレン」に登場する“恋愛マスター”香取先輩です。



84.png
©若林稔弥・講談社/徒然チルドレン製作委員会


香取「もしかしてオレの事、恋愛マスターだと思ってる?アタリっ!」



よしおと同じ匂いがプンプンするw

徒然チルドレンはアホガールと30分の放送枠を15分づつ分け合っているので、アホガールを見ている人ならその流れで徒然チルドレンも見ている人は多いと思います。
徒然チルドレンはオムニバス形式の学園ラブコメディ。各話ごとにペアが入れ替わり、少しづつ男女の距離が縮まっていくストーリーがちょっとじれったいけどいいですね。自分もキュンキュンしたり、にやにやしながら見ています。そんな徒然チルドレンの中で異質な存在が演劇部部長の香取慎一。初めて登場したのは第3話。


85.png
©若林稔弥・講談社/徒然チルドレン製作委員会

初登場であまりのウザさに後輩から殴られ、飛び蹴りまで喰らうという凄い登場回。


86.png
©若林稔弥・講談社/徒然チルドレン製作委員会


最初見た時は自分もウザいキャラだなと思っていたけど、6話からが面白かった!木から落ちる後輩をかばった際に肘鉄を喰らい吐血してしまった時のセリフにはやられましたね。


87.png

88.png
©若林稔弥・講談社/徒然チルドレン製作委員会


細川「ちっ、血が!」
香取「大丈夫、昼に食べたナポリタンさ」



自分はこの一言にハートを撃ち抜かれましたw 香取先輩おもしろすぎ!


第7話でも香取節がさく裂していました。


93.png
©若林稔弥・講談社/徒然チルドレン製作委員会

高瀬「じゃあどうしたら、むこうは俺と話もしてくれないのに」
香取「わっかんね、オレ馬鹿だから全然わっかんね」


94.png
©若林稔弥・講談社/徒然チルドレン製作委員会

香取「今すぐ走ってって、そいつを抱きしめてやるくらいしか、
オレにはわっかんね」



「わっかんね」の言い方が、恋愛マスターを演じている香取慎一という雰囲気が出ていて絶妙でしたね。(ちなみに香取慎一を演じている浪川大輔さんはアホガールでは犬役です。)


香取先輩が出てくるとアホガールの続きを見ているような面白さです!もうラブコメじゃなく、コメディだもんw
今回アホガールが徒然っぽかったのは、狙ってかぶせてきたんですかね?どうやらアホガールの原作者ヒロユキさんと徒然チルドレンの原作者若林稔弥さんは仲がいいらしいようです。(2つの作品ともマガジン系だし。)

第7話は2作品揃って笑わせてもらいました。






「アニメなんだからそこをツッコまれても」




アホガール全巻セット





徒然チルドレン全巻セット








ねんどろいどかばん、予約開始。
付属のラッキーさんはカバンの中へ収納可能。
ねんどろいど けものフレンズ かばん[グッドスマイルカンパニー]《04月予約》